読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoes

WILLIAM LENNON – ウィリアムレノン

WILLIAM LENNON – ウィリアムレノン 採石場に従事するワーカーたちのために高品質なブーツを作ったことがきっかけで1899年に創業し、4代に渡り続くブーツメーカー。 生産は少人数によるベンチメイドの為、年間生産数も極めて少ない。 さらにグッドイヤ…

SANDERS – サンダーズ

SANDERS – サンダーズ ノーザンプトン製のシューメーカーのうちトリッカーズ、グレンソンの次に長い歴史を持つサンダース社。 1873年にサンダース兄弟によって創業されたシューメーカーは、その高い技術力が認められ、世界中の名だたるブランドのシュー…

Loake – ローク

Loake – ローク トーマス、ジョン、ウィリアムのローク3兄弟によって1880年に設立されたシューズブランド。 正統派のドレスシューメーカーとしてのノウハウを十分に持ちながらもカジュアルシーンで履くことができるシューズまで幅広いラインを展開する…

ALFRED SURGENT - アルフレッド・サージェント

ALFRED SURGENT - アルフレッド・サージェント アルフレッド・サージェント氏により創業されたシューメーカーは、その確実な技術力と良心的な価格帯が評され、ポロラルフローレン、ブルックスブラザーズなど、正統派の由緒正しきブランドシューを、手掛けて…

Dr.Martens - ドクターマーチン

Dr.Martens - ドクターマーチン ドイツの医師マルテンスにより、コンフォータブルなシューズの発案から始まったドクターマーチン。 特徴的なエアクッションソールと呼ばれるクッション性の高いアウトソールは、のちにブランドを象徴するディティールとなる。…

GRENSON – グレンソン

GRENSON – グレンソン ノーザンプトン生まれのシューメーカーの中でも、古参とされるグレンソン。 紳士靴を制作する傍ら、2度の大戦時には、軍用ブーツも手掛けていたという話は通説だ。 その安心感ある履き心地から時代とともに、誰もが認める靴へと成長し…

Church’s – チャーチ

Church’s – チャーチ 英国高級紳士靴として知られ、多くのファンを持つチャーチ。 その作りは、他のブランドに追従することなく、独自の伝統と歴史を守り続けてきたブランドとして知られている。 チャーチの靴は、1足につき約8週間という時間をかけ、25…

GEORGE CLEVERLEY - ジョージ・クレバリー

ビスポークのシューメーカーとして名高いジョージ・クレバリーは、その美しいスタイルから「靴作りの神」と称されるほどの技術を持つブランドとして世界中で知られている。 特徴的なスクエアでスッと落ちるようなデザインのトゥ、いわゆるチゼルトゥの本家と…

Anthony Clecerley - アンソニー・クレバリー

Anthony Clecerley - アンソニー・クレバリー 伝説の職人を地震の叔父に持つアンソニー・クレバリー氏により、1990年代に立ち上げられたシューズブランド。 美しい曲線を持つアンソニーの靴は、知名度も上がってきている。 そのエレガントな雰囲気は英国…

CROWN - クラウン

CROWN - クラウン 紳士靴の製造で名高いノーザンプトンだが、靴を作る環境に適した場所であるこの地には、紳士靴以外のシューズメーカーがある。 この地にあるシューメーカーの中でもとりわけ新しいクラウンは本格的ダンスシューズメーカーとして1984年…

SCHNEIDER BOOTS - シュナイダーブーツ

SCHNEIDER BOOTS - シュナイダーブーツ 乗馬用のブーツを専業としていたブランドで、オリンピックチームや英国王室の近衛騎馬隊のブーツを製造するために1907年、ノーザンプトンにて創業した。 ブランド名こそ、あまり知られていないが、その高品質な作…

GEORGE COX - ジョージ・コックス

GEORGE COX - ジョージ・コックス 通称ラバーソールと呼ばれ'60年代にはテディーボーイ、'70年代にはパンク、'80年代にははロカビリーなどのユースカルチャーに大きな影響を与えた厚底靴の代名詞的存在。 創業は1906年、ジョージ・ジェームス・コックス…

CROCKETT & JONES - クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES - クロケット&ジョーンズ 世界中のシューメーカーの中で最も多くの木型の種類を持つことで知られるクロケット&ジョーンズ。 ノーザンプトンに工場を持ち、優れたノウハウから英国最高級靴のファクトリーの一つとしてしられている。 創業…

HUNTER - ハンター

英国ブランドのラバーブーツといえば、ハンターというほど世界的にもシェアを持つブランド。 1856年にノーズブリティッシュ・ラバーカンパニーを設立後、タイヤ、コンベヤーベルトなどラバー製品を作る傍ら、ブーツを作り上げた同社は、第一次世界大戦中…

CLARKS ORIGINALS - クラークス オリジナルズ

CLARKS ORIGINALS - クラークス オリジナルズ デザートブーツ同様、クラークス社の名品とされ、カジュアルシューズの定番アイテムとなっているワラビーブーツ。 ワラビーとはカンガルー科の動物で、袋縫い形状特有の包み込むような履き心地良さが、有袋動物…

SOLOVAIR - ソロベアー

アッパーとソール部分のイエローステッチがアイデンティティーとなるソロベアーは、1881年創業のとりわけ長い歴史を持つ会社。 クッション性の高いソールを装備し、最高の履き心地をもたらしてくれるシューズは、1970年代にミュージシャンなどに広く…

CHEANEY - チーニー

数多くのシューメーカーのなかでも長い歴史を持つチーニー。 ジョセフ・チーニーにより、イギリスのノーザンプトンにて1886年に創業。 1964年にはチャーチに買収されるも、そのブランド名は活かし、シューズ作りを行っている。 チーニーの特徴は他の…

Edward Green - エドワードグリーン

1980年、エドワード・グリーン氏により、紳士用の手作りによるシューズ作りがブランド創業の始まり。 そのデザイン性の高さと美しさから瞬く間に靴の評判が広まり、英国国内で最も才能あふれる靴職人として称えらてた・ 「できえる限りの上質を求める」…

Tricker's - トリッカーズ

トリッカーズといえば、ウィングチップのカントリーブーツがメジャーなデザインだが、もう一方でモンキーブーツも人気を二分するシューズとして有名だ。 いずれもハンドメイド、ベンチメイドを謳うトリッカーズならではの堅牢な作りで、履き込む毎に、美しく…

JOHN LOBB - ジョン・ロブ

高級紳士靴の代表格ともされるジョン・ロブ。 その歴史は、1863年に英国皇太子の公認靴職人に任命され、ロイヤルワラントを授かるところから始まる。 その後、ロンドン、パリとショップをオープンさせ、時代を超えた高い技術と洗練されたデザインから世…